LOG IN

髪型変換記

by モノクローグ

どうも小学5年生の頃ドラゴンボールの悟空に憧れて中学2年生まで自分の事を「オラ」と呼んでた丸山です。

中学2年になって好きな子が出来た事により
「オレ」と呼ぶようになりました。
こんな黒歴史も今となっては良い思い出です。


オッス!てなわけで第2回モノブローグは
オラ、丸山がお送りするぞ!

とは言いつつそもそもで俺には文才ちゅうものが無いのだ。
なんか皆んなが見てて面白いものを書きたいんだけどねー。

そうそう、そういえばそろそろバッサリ髪を切ってから半年が経つんだよね。
長髪個人的にはなかなかギタリストっぽくてイケてね?って思ってたけど誰1人として長い方が良いって言ってくれる人がいなかったんですわ。こりゃまた。
んでふと思い返してみたら俺めちゃくちゃ髪型変わってるなーって思ったので今回は今までの髪型を振り返ってみるコーナーやりたいと思います!
題して


「髪型変換記〜坊主から浮浪者。そしてヤンキーへ〜」


タイトルなげぇよ!(笑)

じゃぁ若い頃から辿って行こうかな。

一枚目



誰だよ

いや誰だよ(笑)
こう見えて野球部だった丸山少年は坊主スタートの人生でした。(あまりに恥ずかしくて線いれました。)
お猿さんみたいね。

その3年後

髪の毛が恋しかったのかな?
えらい長髪になりました。
当時はCharさんに憧れて伸ばしてたんですね。
この当時は学校で浮浪者と呼ばれてたのをよく覚えてますね。26歳って言われた事もありました。

そしてその3年後

やだ。怖い。こっちみないで。
なよなよした自分に別れを告げオラオラし始めた丸山の姿です。
この髪型のせいで髪の毛が大分薄くなったのを覚えてます。

他にも

銀髪にしたり

パーマかけたり
写真無かったけどマッシュルームの時もありましたな〜〜。。。
結局色んな髪型してきたけどこうやってみてみて思ったのは

なんだかんだ今が一番いいかも



モノクローグ
OTHER SNAPS